【宇都宮】高校生が服の製作から販売まで手掛けるイベント「TEEN DESIGNERS PROJECT(ティーン デザイナーズ プロジェクト)」が5、6の両日、塙田3丁目のセレクトショップ「SONAR(ソナー)」で初めて開かれる。

 イベントは、宇都宮白楊高の非常勤講師でファッションデザインの授業を教えている同ショップオーナーの高橋健太(たかはしけんた)さん(33)が企画。デザイナーなどアパレルに関わる仕事を目指す生徒に、服を作る楽しさや売る難しさを体感してもらいたいと服飾デザイン科2年の3人に声を掛けた。

 販売するのは、3人がそれぞれ作った独自ブランドのコンセプトに合わせてデザインした服やアクセサリーなど。

 両日とも正午~午後7時。入場無料。(問)同ショップ028・625・7720。