第66回全国高校軟式野球選手権大会第4日は29日、兵庫県明石市の明石トーカロ球場で準決勝2試合を行い、北関東代表の作新学院は4-0で浜田(東中国・島根)を下し、優勝した2015年以来6年ぶりの決勝進出を決めた。

 決勝は30日午前11時から同球場で行われ、作新学院は4連覇を狙う中京(東海・岐阜)と対戦する。