地域に彩りを添えているヒマワリ

 【那須烏山】熊田の農業神野紘宇(かんのひろいえ)さん(81)方の畑約5アールで約2千本のヒマワリが咲き誇っている。

 神野さんは6年前まで、今回とは別の場所にある休耕中の棚田で1万本のヒマワリを栽培していた。体力面からしばらく控えていたが、地域に彩りを添えたいと、県道沿いの畑に場所を変えて改めて取り組んだ。

 今月20日ごろから開花し、一部は既にピークを越えたが、9月初旬までは楽しめるという。神野さんは「種まき後の大雨で生育が心配だったが、とても立派に咲いてくれた」と話している。(問)市観光協会0287・84・1977。