涼しげ観光やな、今年も夏彩る 大田原の那珂川

 【大田原】黒羽向町の黒羽観光やなレストハウス前を流れる那珂川に夏の風物詩であるやながこのほど設置され、夏休みに入った家族連れなど多くの観光客が訪れている。10月31日まで。

 竹で組まれた幅9メートル、奥行き19メートルのやなに勢いよく水が打ち付け、観光客を楽しませている。やな漁が最盛期となる「落ちアユ」のシーズンは9月末ごろから10月中旬までという。