【下野】市教委は25日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中の小中学校の登校などの対応について発表した。

 小中学校とも9月1~10日は、午前中のみ授業の特別日課とする。給食は提供する。感染防止のため児童、生徒が出席を見合わせた場合は欠席扱いとしない。

 部活動は12日まで中止。宣言期間中の学校行事などは、縮小か延期を検討するよう要請しているという。