新型コロナウイルスの感染拡大を受け、第77回国民体育大会日光市実行委員会(会長・粉川昭一(こなかわしょういち)市長)は25日、来年10月の「いちご一会とちぎ国体」のホッケー競技リハーサル大会として9月17日から開催を予定していた「2021年度全日本社会人ホッケー選手権大会」を中止すると発表した。

 同17日に開会式、18~22日に根室の今市青少年スポーツセンター人工芝競技場と市ホッケー場で競技を行い、全国から男女計40チーム、選手・監督ら約970人、関係者約500人が参加を予定していた。