那珂川でさおを伸ばす出場者たち

 【大田原】アユの釣果を競う「ダイワ鮎マスターズ2018北関東I地区大会」がこのほど、黒羽地区の那珂川で開かれた。

 県内外の愛好者212人が出場。午前7時から3時間にわたり予選が行われ、54人が東日本ブロック大会出場者決定戦に進んだ。

 決定戦は時折小雨がちらつく中で行われ、出場者はさおの感触に集中していた。2時間で14匹を釣り上げた人もいた。釣果順で上位16人が8月5日に行われるブロック大会出場権を手にした。