【真岡】「真岡の夏まつり 荒神祭」(21~23日)を盛り上げようと、市内企業などで構成する「真岡ITメディア協議会」は22日、田町のまちかど美術館の外壁を活用し、同日夜に五行川沿いで打ち上げられる花火の様子をパブリックビューイング(PV)で初めて放映する。

 同美術館前の田町北交差点は、祭りの見どころの一つとなる山車屋台のぶっつけが行われるメイン会場。多くの来場者が訪れるが、周辺の建物に遮られて花火が見えにくいことからPVの実施を決めた。

 午後7時半から。