佐野市役所

 佐野市の金子裕市長は24日、新型コロナウイルス緊急事態宣言を受け、市立学校を夏休み明けの8月30日から9月12日まで臨時休業とする、と臨時記者会見で発表した。

 期間中、小学2年以上の児童、生徒を対象にオンライン授業を行い、小学1年生についてはプリントを配布するなどして学びの機会を確保する。

 オンライン授業などに先立ち、今月30、31日には学年、学級ごとの分散登校があり、課題の確認や端末の貸し出しなどを行う。来月13日の授業再開までには、約300人の全教職員を対象にウイルス検査も実施する。