野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスは23日、チーム関係者2人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。これに伴い、24日午後5時から小山運動公園野球場で予定した神奈川戦の中止が決まった。

 19日に1人目の陽性者が確認され、チームは活動を停止していた。濃厚接触者は3人で体調に異変はない。一連の判定で20、21日の巨人3軍との交流戦と22日のビジター神奈川戦が中止となっていた。