県内の増収増益企業の推移

 東京商工リサーチ宇都宮支店は23日、2020年の県内の増収増益企業増収率ランキングを発表した。売上高5億円以上などの調査対象1338社のうち、増収増益だったのは前年より19・5%(99社)減の408社で、2年連続減少した。同支店は「全業種とも増収企業は減少しており、コロナ禍の影響が大きかった。(燃料や食材など)原材料費が上昇するなど収益環境もよい状態でなかった」と分析している。

 調査では、対象企業の20年1~12月期決算を基に前年同期と比較した。調査対象に占める増収増益企業の割合は、前年比6・4ポイント減の30・5%だった。