県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(21日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(21日発表)

 栃木県と宇都宮市は21日、新たに計244人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。200人を超えるのは4日連続。県内の累計感染者数は1万1560人となった。

 新規感染者は10歳未満~80代の男女で、うち1人が重症。真岡市内で開かれた宿泊を伴う会食で参加者の高校生5人の感染が確認され、県内101例目のクラスター(感染者集団)に認定された。県によると、マスクなしでの会話や飲食などが原因とみられる。矢板市内の放課後等デイサービスで起きたクラスターでは新たに職員1人、利用者1人が感染し、計17人になった。

 県は変異株に感染した患者の発生状況について21日から日ごとの発表を取りやめた。変異株にほぼ置き換わっているためとしている。県ホームページ上に掲載している週報の形で毎週月曜日に発表していく。

 県と宇都宮市は21日、計360件を検査した(委託の未集計分は除く)。累計検査件数は37万9591件、退院者9650人、入院者260人、宿泊療養者181人、自宅療養者1390人、入院調整中71人、重症者は21人となった。