ホッケー男子準決勝 第3クオーター10分、今市のGK飯島(右から2人目)が2失点目を許す=小矢部ホッケー場

ホッケー男子準決勝 第1クオーター12分、今市のMF福田凌(右)がドリブル突破を図る=小矢部ホッケー場

ホッケー男子準決勝 第1クオーター11分、今市のMF原(左)がドリブルで駆け上がる=小矢部ホッケー場

ホッケー男子準決勝 第1クオーター14分、今市のDF斎藤偉(中央)がドリブルで駆け上がる=小矢部ホッケー場

ホッケー男子準決勝 第1クオーター12分、今市のMF福田凌(右)がドリブル突破を図る=小矢部ホッケー場 ホッケー男子準決勝 第3クオーター10分、今市のGK飯島(右から2人目)が2失点目を許す=小矢部ホッケー場 ホッケー男子準決勝 第1クオーター11分、今市のMF原(左)がドリブルで駆け上がる=小矢部ホッケー場 ホッケー男子準決勝 第1クオーター14分、今市のDF斎藤偉(中央)がドリブルで駆け上がる=小矢部ホッケー場

 全国高校総体(インターハイ)は18日、富山県の小矢部ホッケー場ほかでホッケー、競泳、カヌーなどを行った。

 3年ぶり6度目の優勝を目指したホッケー男子の今市は、準決勝で丹生(福井)に2-4で惜敗して3位。悪天候による日程変更で決勝が中止となり、丹生と横田(島根)の2校が同時優勝となった。

 競泳男子100メートル背泳ぎの尾崎元希(おざきげんき)(白鴎大足利)は9~16位を決めるB決勝に進み、57秒72で15位。女子100メートル背泳ぎの赤羽沙也加(あかばねさやか)(黒磯南)もB決勝で16位だった。