国土交通省関東地方整備局は18日、宇都宮国道事務所に勤務する委託契約社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。17日に検査を受け18日に感染が判明した。最終出勤日は16日で、勤務中に熱などの症状はなかったという。濃厚接触者の有無は調査中で、職場の消毒は終えている。