国土交通省関東地方整備局は17日、宇都宮国道事務所で車両管理などを行っている委託会社の社員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 12日以降は休みを取っていた。不特定多数の県民との接触はなく、職場に濃厚接触者はいないという。