日光の夜空を彩る打ち上げ花火

日光の夜空を彩る打ち上げ花火

日光の夜空を彩る打ち上げ花火 日光の夜空を彩る打ち上げ花火

 【日光】今市ロータリークラブ(RC)は13日、新型コロナウイルスの収束を願うとともに、子どもたちに夏の風物詩を楽しんでもらおうと、今市の大谷川河川敷でサプライズの花火を打ち上げた。

 コロナ禍で今年も花火大会や日光杉並木マラソン大会などのイベント中止が相次いでいることを受け、昨年に続き企画した。コロナ対策として打ち上げ場所などは非公表。

 同RCの小柳洋(こやなぎひろし)会長(64)は「コロナで大変な日々が続いている。花火は家からでも楽しめるので、ささやかながら少しでも日光を元気づけることができれば」と話した。

 この日は雨が降る中、午後7時半にスタート。約3分間に色とりどりの75発の花火が夜空を彩った。