戦没者追悼式で黙とうする参列者

 76回目の終戦の日を迎えた15日、県戦没者追悼式が宇都宮市陽西町の護国神社で行われた。降りしきる雨の中、参列者約60人が戦没者に思いをはせ、平和への祈りをささげた。

 県戦没者合同慰霊祭執行委員会が主催。新型コロナウイルスの感染防止対策として、昨年と同様、参列者数を制限するなど規模を縮小した。