TM1本目27分、鋭いスライディングでボールを奪う栃木SCのMF佐藤(中央)=カンセキスタジアムとちぎ

 サッカーJ2栃木SCは14日、第25節群馬戦の中止を受けて宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎで慶大と練習試合(30分×4本)を開催。約1200人の観客が見守る中、3-1で勝利した。

 1、2本目は9日の直近のリーグ戦で出場している選手がプレー。運動量が豊富で攻守の切り替えが早い慶大に苦しみながらも、サイドを起点に攻撃を展開。1本目11分に右からのクロスをMF森俊貴(もりとしき)が決め先制した。