ニューヨークで開かれた「ピース2021」展会場。右から2番目が佐藤さんの作品

 アートを通じ平和を考える草の根プロジェクト展「ピース2021」がニューヨークで開かれ、鹿沼市の書家佐藤達也(さとうたつや)さん(31)が「SHU・TSU出-Step Forward」と題する書作品を出品した。

 同展は、原爆投下の記憶を次世代に引き継ごうと、ニューヨーク在住の日本人アーティストらが中心となり反戦・反核の願いを込めた作品展として2010年8月にスタートさせた。