全国大会に出場する「芳賀クラブ」のメンバーら

 【芳賀】ママさんバレーボールチーム「芳賀クラブ」が、県代表として8月に神戸市で開かれる全国大会に出場する。出場に必要なユニホームの新調費用を賄うため、メンバーらが14日、町役場駐車場で、段ボールやペットボトルなどの資源物回収を行う。町内の人の多くの協力もあり、メンバーは活躍を胸に誓っている。

 全国大会の規定では、指定メーカー製のユニホームを着用しなければならない。クラブは別メーカー製のユニホームを使用していたため、新調しなければならず、交通費や宿泊費を合わせると1人当たり十数万円の負担となる。「せめてユニホーム代だけでも」と、資源物回収を決めた。娘もエースとしてチームに所属し、自身はセッターを務めるキャプテンの会社員有坂(ありさか)あけみさん(45)=東水沼=が「物を大切にする主婦ならではの方法」と提案した。