磯山弁財天観光協会が販売を始めた「弁財天ヨーグルトアイス」

 【佐野】赤見温泉の観光関連業者などで組織する磯山弁財天観光協会はこのほど、地域の観光を手軽なスイーツでPRしていこうと、「弁財天ヨーグルトアイス」の販売を始めた。今後も随時、市内の食品関係企業などと連携を進め、新たなアイス菓子を商品化する方針。同協会事務局は「地域のイベントなどで多くの皆さんにPRしていきたい」としている。

 赤見温泉のある出流原地区は、日本名水百選に認定された「出流原弁天池」などで知られる市の観光名所の一つ。同協会はこれまで清涼飲料のラムネ販売も手掛けており、「弁財天」の名を冠した新商品の投入で新たな魅力の発信を目指す。