足利市民会館が初の5公演セット券 16日から限定発売

 【足利】今秋から来年2月にかけ市民会館で開催するクラシック演奏会をトータルで楽しんでもらおうと、同館は「音楽5公演セット券」を初めて販売する。世界的指揮者の佐渡裕(さどゆたか)さんやNHK交響楽団(N響)、同館専属のプロ芸術団体など多彩なプログラム。いずれも市に縁が深く、51年の歴史を持つ同館ならではのラインアップになっている。

 プログラムは宇都宮市出身のチェリスト宮田大(みやただい)さんをソリストに迎える「ロシア国立交響楽団足利特別演奏会」(11月)、佐渡さん指揮「シエナ・ウインド・オーケストラ」(12月)、「第19回N響定期公演」(2月)の世界的な3公演と、同館が養成した専属プロ団体「足利カンマーオーケスター」「足利オペラ・リリカ」の二つの定演。

 セット券は16日から販売。S席か一般席のあらかじめ指定されているエリアが対象。限定200セット、2万円。(問)同館0284・41・2121。