サッカーJ2第24節の栃木SCは9日、相模原市の相模原ギオンスタジアムで相模原と対戦、0-0で引き分けた。連敗は止まったものの、9試合連続勝ちなし。通算成績は4勝10分け10敗の勝ち点22。

 風下の前半は守備で耐える展開。GKオビ・パウエル・オビンナの再三の好守に助けられた。後半は風上に立って押し込む時間が増えたが、決定的なチャンスをつかむことができなかった。

 栃木SCの次節は14日午後6時から、宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎで群馬と対戦する。