5回、右越えに2点本塁打を放つ栃木GBの中林=清原球場

 野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は8日、清原球場で神奈川と対戦し、投手陣が打ち込まれ5-15と大敗した。通算成績は24勝6分け19敗で順位は2位のまま。首位埼玉とのゲーム差は2.5に開いた。

    ◇    ◇

 手応えと悔しさを胸に刻み、歩みを進めている。栃木GBの1年目捕手中林泰輝(なかばやしたいき)が今季1号本塁打。一方で3投手のリードには苦心し失点を重ね「打っても勝てないと意味がない。重く受け止めたい」と喜ぶことはなかった。