坂東太郎のグループ会社となって経営再建を目指す蛸屋=小山市城東4丁目

 和食レストランチェーンの坂東太郎(茨城県古河市、青谷英将(あおやひでまさ)社長)が11日までに、本県を中心に北関東で老舗菓子店「御菓子司 蛸屋(たこや)総本店」を展開する蛸屋(小山市城東4丁目)をグループ会社化した。坂東太郎グループの青谷洋治(あおやようじ)会長が社長に就任した。雇用や屋号は維持した上で、新商品開発や大規模旗艦店の新設などを進めて、収益力を強化していく。

 蛸屋総本店は現在、本県や茨城、群馬、埼玉4県に計72店舗を展開している。

 菓子を製造販売していた蛸屋の旧会社2社は、バブル期の過剰投資などで資金繰りが悪化し、昨年、会社更生法が適用された。