31日までネット上で無料全文公開されている『新型コロナ 自宅療養完全マニュアル』(実業之日本社提供)

 白鴎大教育学部の岡田晴恵(おかだはるえ)教授(感染免疫学)は6日、著書『新型コロナ自宅療養完全マニュアル』の全文を、インターネット上で無料公開した。

 政府が、感染急拡大地域で感染者の入院要件をより厳しくする新方針を発表したことや、全国で感染が拡大し自宅療養者がさらに増えることが見込まれることから、公開に踏み切った。

 本は3章構成。自宅療養対策については主に2章で詳述されており、療養中に必要な食料や日用品のリストのほか、1人暮らしや家族がいる場合など世帯ごとに異なる看病法などを具体的に紹介している。

 岡田教授は「感染すれば書店にも行けなくなる。準備の仕方や心構えを学んでほしい」と話している。

 無料公開は31日まで。感染状況により、延長する可能性がある。アドレスは、 https://bit.ly/3rSlmSu。本は書店で購入、注文も可能。定価1320円。