国土交通省は6日、新たなスマートインターチェンジ(IC)候補地「準備段階調査着手箇所」として、北関東自動車道足利IC-太田桐生IC間の「仮称・足利スマートIC」(足利市山下町付近)を採択したと発表した。