プロデュースしたソースをPRするヒデさん=5日午後、下野新聞社

 食肉加工卸の山久(矢板市末広町、綱川雅之(つなかわまさゆき)社長)は6日、お笑いコンビ「ペナルティ」のヒデさんと開発したバーベキュー用ソース「万能BBQ『秀(ひで)んのたれ』」を発売する。

 地域経済の活性化などを目的とした吉本興業の地方創生プロジェクトの一環。

 キャンプ芸人として知られるヒデさんが独自に考案したレシピを基に、トマトケチャップをベースにしたさわやかな「甘口」とスパイスが効いた「辛口」の2種類をプロデュースした。

 製造は調味料製造の日東産業(足利市名草下町1丁目、北隅隆幸(きたずみたかゆき)社長)が担当した。

 5日はヒデさんが下野新聞社を訪れて製品をPRした。「キャンプの聖地でおいしいお肉もある栃木で、ぜひ新しい味を楽しんでほしい」とほほえんだ。山久の綱川社長(53)は「唯一無二のたれとなった。ぜひ食卓やバーベキューのお供にしてほしい」と話した。

 いずれも税込み540円。県内の同社店舗で先行販売するほか、通販サイトで購入できる。(問)同社チーズファクトリー事業部0287・44・3335。