県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(5日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(5日発表)

 栃木県と宇都宮市は5日、新たに計135人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の累計感染者数は8914人となった。上三川町と宇都宮市の事業所で県内88、89例目となるクラスター(感染者集団)が発生した。これまでの感染者のうち変異株「デルタ株」の疑いは62例確認された。

 新規感染者は10歳未満~80代の男女。上三川町のクラスターは7月29日~8月4日に従業員7人の感染が判明した。県によると、換気の不足や更衣室でのマスク未着用の会話などが原因と推定される。

 宇都宮市のクラスターでは2~4日に従業員6人の感染を確認した。同市保健所は体調不良時の勤務やマスク未着用での会話などが原因とみている。

 デルタ株疑いは10歳未満~80代の男女で、62人中36人が経路不明。

 県と宇都宮市は5日、計287件を検査した(委託の未集計分は除く)。累計検査件数は35万7462件、退院者7768人、入院者224人、宿泊療養者159人、自宅療養者703人、入院調整中60人、重症者15人。