未利用市有資産の一つとして借り手を募集する旧松田保育所

未利用市有資産として借り手を募集している毛野小旧大久保分校

未利用市有資産として借り手を募集している旧養護老人ホーム福寿荘

未利用市有資産の一つとして借り手を募集する旧松田保育所 未利用市有資産として借り手を募集している毛野小旧大久保分校 未利用市有資産として借り手を募集している旧養護老人ホーム福寿荘

 足利市は5日までに、公共施設としての役割を終え、現在は未利用となっている大久保町の毛野小旧大久保分校、松田町の旧松田保育所、山川町の旧養護老人ホーム福寿荘の3施設について、利活用を希望する民間事業者などに期間限定、有料で貸し出す方針を決めた。民間の力を借りた地域活性化や、管理のために生じる財政コスト軽減を目指す市の初めての取り組みだ。

 市は7月29日に利活用希望者の募集要項を公表し、現地見学や事前相談の受け付けを始めている。応募書類の受け付けは9月27日~10月11日。