サヨナラ勝ちで全国制覇を果たし、歓喜の輪をつくる栃木スーパーガールズの選手たち=松山市の坊ちゃんスタジアム(チーム提供)

 女子学童野球の全国大会「NPBガールズトーナメント2021」は5日、松山市の坊ちゃんスタジアムで決勝を行い、本県選抜の栃木スーパーガールズが京都ガールズ(京都)を延長八回タイブレークの末、6-5のサヨナラで下し、初優勝を飾った。