新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 佐野市は4日、市職員計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 1人は市民生活部葛生行政センターに勤務する60代女性で、3日に判明。窓口業務は行っていない。市独自の調査で他に2人の陽性も判明した。同センターは当面、閉鎖となる。

 都市ブランド推進課では3日、40代男性の陽性が確認された。1日にワクチン集団接種業務に携わっていたことから、同業務の関係者の検査も行う。

 もう1人は佐野小内の放課後児童クラブに勤務する会計年度任用職員の40代女性で、3日に判明。利用児童や職員については5日に市独自の抗原検査を行う。