参加者のプレーを見守るブレックスの鵤(左)=ブレックスアリーナ宇都宮

参加者のプレーを笑顔で見守るブレックスの鵤(中央)=ブレックスアリーナ宇都宮

参加者のプレーを見守るブレックスの鵤(左)=ブレックスアリーナ宇都宮 参加者のプレーを笑顔で見守るブレックスの鵤(中央)=ブレックスアリーナ宇都宮

 バスケットボールB1宇都宮ブレックスが1日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で「親子ふれあいバスケットボール」を開き、小学生の親子44組88人と交流を深めた。

 同市スポーツ振興財団が主催。ブレックスのスクールコーチのほか、鵤誠司(いかるがせいじ)と荒谷裕秀(あらやひろひで)の両選手が講師を務めた。