鈴木署長(左)と人命救助をした鈴木さん

感謝状を受け取る鈴木さん(右)

鈴木署長(左)と人命救助をした鈴木さん 感謝状を受け取る鈴木さん(右)

 那須塩原署はこのほど、人命救助に貢献したとして栃木県那須町高久乙、洋菓子店経営鈴木明美(すずきあけみ)さんに感謝状を贈った。

 鈴木さんは7月上旬、西岩崎地内の橋を乗用車で走行中、うつむきがちに歩く20代女性を発見。気になったため引き返して110番。声を掛けると女性は「死にたい」と泣きだしたという。鈴木さんは女性を励まし警察の到着を待った。

 鈴木さんは「生きていればいいこともあるはず。強く生きてほしい」と話した。鈴木清貴(すずききよたか)署長は「声掛けで一つの命を救ってくれて、本当にありがたい」と感謝した。