藤本友香

 全国高校総体(インターハイ)は29日、新潟県立武道館で会期前競技の弓道を行い、女子個人で藤本友香(ふじもとゆうか)(足利大付属3年)が初優勝を飾った。弓道の個人種目を県勢が制するのは6年ぶりで、男女合わせても5人目、女子では3人目の快挙。

 藤本は予選の4射を全て的中させ、準決勝では4射3中で決勝に進んだ。決勝は4射を皆中させ、上位4人による射詰め競射の末に栄冠をつかんだ。同校の弓道競技での優勝は、足利工業大付属時代の1991年大会以来で、女子では初めて。