サッカーJ2栃木SCがJ2京都からU-20日本代表のMF谷内田哲平(やちだてっぺい)(19)=170センチ、64キロ=を期限付き移籍で獲得することが28日、関係者への取材で分かった。

 新潟県出身でパスセンスや技術など攻撃面の能力が高い。帝京長岡高(新潟)時代には2019年度全国高校選手権でチームの4強進出に貢献した。京都では昨季J2リーグ戦23試合に出場したが、今季の出場はない。

 栃木SCの今季途中加入の選手は5人目。現在J217位で、低迷脱出へ元日本代表FW豊田陽平(とよだようへい)らに続く補強を進めていた。