子育て中の母親も楽しんで ママとこどものHAPPYフェス、宇都宮で21日開催

 【宇都宮】子育てする母親の就業支援などに取り組む市民グループ「ママの働き方応援隊栃木宇都宮校」(操町)が21日、親子で楽しめるイベント「ママとこどものHAPPYフェス」を下荒針町のララカフェ内イベントスペースで初めて開く。

 同グループは、乳幼児と母親が講師となって教育機関や企業を訪問し、命の尊さや育児体験を伝える事業などを行うNPO法人「ママの働き方応援隊」(神戸市)の委託を受け、昨年8月に活動開始。高齢者施設で老人と赤ちゃんが触れ合う場を設けるなどして、母親が子育てをしながら仕事ができる仕組みなどをつくっている。

 今回のイベントは、「子育て中は孤立しやすい」という母親の声を受け、母親が社会と接点を持つきっかけづくりとして企画。当日は、虫よけスプレー作りなど親子で体験できるブースを出店するほか、県内外の飲食店や農家が総菜や無農薬野菜などを販売する。

 入場無料。午前11時~午後3時。(問)川辺代表090・2578・7236。