日本-中国 第2クオーター、競り合う狐塚(手前右)=大井ホッケー競技場

 1次リーグで、女子は5大会連続出場で世界ランキング13位の日本が、B組の初戦で同11位の中国に3-4で敗れた。後半に永井友、永井葉(ともにソニー)のゴールで2度追い付いたが、第4クオーターに勝ち越しを許した。

■憧れの舞台 狐塚縦横無尽

 青いピッチにショッキングピンクのユニホームが映える。ホッケー女子日本代表「さくらジャパン」の初陣。狐塚美樹(こづかみき)(日光市出身、グラクソ・スミスクライン)は先発メンバーに名を連ね、憧れの五輪を肌で感じた。