たっぷりフルーツの米粉パンケーキサンド

 【茂木】道の駅もてぎは開駅25周年記念商品として、町内産の米粉やブルーベリーなどの果実を使った新スイーツ「たっぷりフルーツの米粉パンケーキサンド」を27日に発売する。

 原材料の生産から製造販売まで手掛ける「6次産業化」商品として「バウム工房ゆずの木」が開発した。町内産コシヒカリ100%の自家製粉米粉の生地に自家製生クリーム、町内産ブルーベリーを使い、生のキウイやメロンを加えている。米粉のしっとりもちもちの食感と果実のみずみずしい味わいを楽しめる。

 1個380円。イチゴの収穫期には人気の町内産イチゴをメインに果実を切り替える。8月6日までに購入すると、1個につき1枚、手づくりアイスコーナーの50円キャッシュバック券を贈る。