市が作製した初のマンホールカード

 【小山】市は国の特別天然記念物コウノトリなどがデザインされたマンホールカードを初めて作製した。8月17日から市内2カ所で約4千枚を無料配布する。

 カードには、市マスコットキャラクターの政光(まさみつ)くんと結城紬(つむぎ)を織る寒川尼(さんがわに)ちゃんらの頭上を、コウノトリが飛ぶ様子があしらわれている。

 5月に開庁した新庁舎の建設を記念し、国土交通省や下水道関連団体などでつくる「下水道広報プラットホーム(GKP)」(東京都千代田区)と共同で作製した。カードと同じデザインのマンホールは市役所敷地内に設置されている。

 8月17日から中央町3丁目のおやま本場結城紬クラフト館と市役所4階の上下水道施設課で一人当たり1枚配布する。在庫の状況によって追加で発行する予定。(問)同課0285・24・7617。