日差しを受けて輝くハスの花

 【下野】国分寺の天平の丘公園の池で、ハスが大輪の花を咲かせている。

 池は500平方メートルほどで、園内の古民家カフェ「10picnic tables(テンピクニックテーブルス)」の南側にある。

 池の南側には白色の花、北側には淡いピンク色の花が咲いており、紅白のコントラストが楽しめる。市商工観光課によると、今週末までが見頃。

 よく晴れた19日午前は、花びらが強い日差しを受けて輝いていた。

 同カフェスタッフの仁平麻耶(にへいまや)さん(32)は「今年は特に大きく咲いている。昼には花がしぼむので、朝9時ごろに見に来るのがお勧めです」と話した。