感謝状を受け取った小室夜間店長(中央)と鈴木さん(右)

 【大田原】大田原署はこのほど、幼児保護に貢献したとして、ダイユー野崎店に感謝状を贈った。

 5月下旬、同店内で3歳女児が1人でレジの前にいるのをアルバイト店員鈴木典子(すずきのりこ)さん(65)が発見。店内外で保護者を探したが見つからず、同署へ連絡し女児に付き添った。女児は近所に住み、親が気付かないうちに同店へ来たという。

 鈴木さんは小室裕二(こむろゆうじ)夜間店長(30)と感謝状を受け取り、「誘拐やけがにつながらなくてよかった」と話した。大森雄生(おおもりたけお)署長は「事故や事件に巻き込まれる可能性があった。無事でよかった」と感謝した。