関係者に見送らるオーストリアの選手たち=22日午前9時40分、那須塩原市井口

ホテルを出るスペイン男子水球チーム=22日午後0時50分、小山市神鳥谷

ホテルを出るスペイン男子水球チーム=22日午後0時50分、小山市神鳥谷

関係者に見送らるオーストリアの選手たち=22日午前9時40分、那須塩原市井口 ホテルを出るスペイン男子水球チーム=22日午後0時50分、小山市神鳥谷 ホテルを出るスペイン男子水球チーム=22日午後0時50分、小山市神鳥谷

 東京五輪開幕に合わせ、県内各地で事前合宿を行っていた各国選手団が22日、都内の選手村へと向かった。選手たちは別れ際に日本語で「ありがとう」などと関係者へ伝えるなど、各市職員や宿泊施設従業員らのもてなしに感謝した。

 オーストリアのトライアスロンチームの選手、コーチ5人が16日から滞在した那須塩原市。新型コロナウイルス禍で市民との交流行事はなかったが、選手たちはトレーニングの合間にコンビニの移動販売車で買い物をしたり、地元小中学生による応援動画を見たりと休息の時間も楽しんだ。21日の夕食では刺し身の舟盛りが振る舞われたという。