「いちごのメロンパン」とイチゴを使った「乙女杏仁」

活動や成果を石坂市長(手前)に報告する生徒たち

「いちごのメロンパン」とイチゴを使った「乙女杏仁」 活動や成果を石坂市長(手前)に報告する生徒たち

 【真岡】本年度の県学校農業クラブ連盟各種発表大会で部門最優秀賞となった真岡北陵高の生徒が10日までに、石坂真一(いしざかしんいち)市長を表敬訪問した。とちおとめを使った「いちごのメロンパン」など2商品を開発した活動について報告を受け、市長は「どんどんイベントに出品を」と激励した。

 活動は、食品科学科の生徒による食品科学同好会の3年生12人がメイン。市が2020年開催予定の「全国いちごサミット」の目玉にしようと、取り組んだ。