名画をパロって版画展 川上澄生美術館で渡辺さん 鹿沼

 名画などをユーモアあふれるパロディーで表現した木版画作品展「鹿沼ゆかりの版画家 渡辺勲(わたなべいさお)展」が鹿沼市睦町の川上澄生(かわかみすみお)美術館で開かれている。7月2日まで。

 同市出身の渡辺さん(76)=宇都宮市天神2丁目=がここ10年に制作した作品を中心とした木版画作品37点が並んでいる。ゴッホの絵に酔っぱらいが入り込んだり、ブレーメンの音楽隊がマージャン卓を囲んだりと、遊び心にあふれた作品にくすりと笑ってしまう。

 失敗作を丸めて捨てようとした際、いい具合に味が出たことからわざと作品をよれさせた作品集「くしゃくしゃミュージカル」(1956、64、2016年制作)などの斬新な表現も楽しめる。