那須塩原市のワクチン接種に関する保護者向けLINEアンケート

 【那須塩原】市は15日、市内の小学6年~中学3年生の保護者を対象に行った新型コロナウイルスワクチン接種に関するアンケートの調査結果を公表した。回答者の約6割が子どもへの接種を希望する意向を示し、接種時期は「様子を見てから」と慎重な姿勢を示す意見が多かった。

 アンケートは6月25日~7月2日の8日間、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で行った。市内の小学6年~中学3年生は約4千人おり、そのうち約20%の子どもの保護者に当たる727人が回答した。