栃木労働局は19日、ハローワーク日光(日光市今市本町)の職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。庁内はすでに消毒しており、同日から通常通り開庁している。

 同局によると、職員は窓口業務に従事し、14日まで出勤。16日夜に発熱し、17日にPCR検査を受け陽性が判明した。15、16日は休みを取っていた。

 職員は常時マスクを着用していたことなどから、他の職員や利用者に濃厚接触者はいないとしている。