JR東日本によると、19日午後2時49分ごろ、水戸線小山駅で、小山発友部行きの下り普通電車で、出発前の点検の際、ブレーキが緩まない現象が発生した。点検のため、同電車は小山-友部駅間の運転を取りやめた。上下3本が運休し、1本に最大4分の遅れ、約350人に影響した。