18日午後2時20分ごろ、日光市宝殿の交差点付近を自転車で走行していた壬生町、高校男子生徒(17)が、乗用車が右から来た際に転倒した。男子生徒は左前額部打撲などのけがを負った。乗用車はそのまま立ち去った。

 日光署は自転車との衝突の有無を含め、ひき逃げの疑いで乗用車の行方を追っている。

 現場は国道119号と市道の十字路交差点入り口付近。自転車は東進、乗用車は北進していた。立ち去った乗用車は黒色だという。