8回、小山の捕手・栗山からの好送球を受けて二塁手・伊沢が二盗を阻む=清原

 第103回全国高校野球選手権栃木大会第10日は18日、県営、清原両球場で3回戦の残り4試合を行い、ベスト8が出そろった。10大会連続優勝を狙う作新学院は継投で小山打線を4安打2失点に抑え、3-2で勝利した。

    ◇    ◇

 “夏の絶対王者”に冷や汗をかかせた。作新学院の喉元に迫った小山。「倒すならロースコア」。斎藤崇(さいとうたかし)監督の狙い通り、選手たちは鉄壁の守りで接戦に持ち込んだ。